お知らせ
NEWS

2022.11.08

山梨県大月市在住の男性、O・Yさん(83歳)の自分史を納品しました!

山梨県大月市在住の男性、O・Yさん(83歳)の自分史を納品しました!

山梨県大月市在住の男性、O・Yさん(83歳)の自分史を納品しました!

 

もともとO・Yさんは数年前より、自らで自分史をコツコツと執筆していたのですが、それをうまくまとめることができず、しばらくのあいだ放置していたそうです。ただ、そのままだと埒が明かないということで、弊社にご依頼をいただきました。

 

書きかけの原稿を拝見し、それに補足する形でインタビューをさせていただき、最終的にうまくまとめることができたと思います。実際、O・Yさんも念願だった自分史を形にできたと胸をなでおろしていました。ご依頼いただき、本当にありがとうございました。

 

今後とも、お客様にとって価値のある自分史制作に努めてまいります。

 

 

2022.12.15

福岡県福岡市在住、81歳女性の自分史を納品しました!

先日、福岡県福岡市在住の女性、H・Yさん(81歳)の自分史を納品しました!

 

H・Yさんは3年前に大腸がんを患い、いまなお闘病の最中です。そのなかで、ご本人の「自分史を残したい」という強い意向を受け、自分史を作成させていただきました。

 

その自分史には、H・Yさんが福祉の世界で働いていた頃の話や、育児の話、家族や友人との温かいエピソード、闘病生活のなかで感じていることなど、様々な内容が詰まっています。

 

納品時、H・Yさんは「生きる気力が湧いてきた」と語ってくださいました。このように、私たちは自分史制作を通じて、今後の人生に希望を持っていただけることを願っています。

 

 

2023.02.21

群馬県桐生市在住のT.Sさん(86歳・男性)の自分史を納品しました!

群馬県桐生市在住のT.Sさん(86歳・男性)の自分史を納品しました!

群馬県桐生市在住のT.Sさん(86歳・男性)の自分史を納品しました!


ご依頼をくださったのは、ご子息の方から。昨年の11月に取材させていただき、
それから何度か原稿のやり取りを経て製本。最終的に10部、納品させていただきました。

Sさんは18歳で国鉄に入社して以来、鉄道業界一筋。
そのキャリアを踏まえ、自分史のタイトルは「私の軌跡」です。

取材当日は奥様、ご子息同席のもと、国鉄時代の大失敗エピソードや家族への思いなど、
楽しい話をたくさん伺うことができたこともあり、とても充実した内容になりました。

弊社にご依頼くださり、本当にありがとうございました!

 

 

 

< 12 3 4 >