コラム
COLUMN

書き方

2019/01/23

「自分史」は人をアクティブにする

「自分史」は人をアクティブにする

「自分史」と聞いて、書くのが大変というネガティブなイメージを持つ人も多いです。しかし視点を替えれば、大きなやりがいに繋がります。特に定年退職後で時間に余裕があれば、「自分史」は腰を据えて取り組むべきコンテンツにもなり得ます。

 

実際に定年退職を迎えた人が、それを機に人生の総決算として「自分史を書いてみよう」と決意したとします。とはいえ自分の記憶だけでは限界がありますから、当時のことを振り返るために家族や知人、旧友に会う機会も増えるでしょう。正確を期すならば、実家に帰って資料を集めたり、思い出の地に訪れて往時の記憶をよみがえらせる必要があるかもしれません。

 

これらのことを踏まえると「自分史制作」は、ただ自分のことを記すだけでなく、自分が積極的に動くための動機づけになるという点においても最適です。自分史を書くために上記に挙げたすべてのことをしようと思ったら、のんびりしている暇もなさそうです。

 

もちろん充分に休んで、そろそろ何かやろうかと考え始めたタイミングでおもむろに着手してもいいという自由さや気軽さも自分史のいいところ。締め切りなどもないので、自分のペースで書き進めてみてください。

サービスに関するご質問、気になる点はお気軽にご相談ください。

090-6548-3331
9:00-21:00(土日祝除く)